つないで

kaki778.jpg

下の丸みがある部分と上の長い首を、別々に作り、合わせて作った花器です。
一気に作るのがまだ難しいときは、別々に作って、合体させて作ることもできます。
つなぎ目にひびが入らないようにすることがポイントですね。
今回は、そのつなぎ目に模様として、貼り付ける技法をしています。
 [ 2016/03/28 07:10 ]  日々やきものや | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リスト

プロフィール

rywbn645

Author:rywbn645
糸島半島で、小さなやきものやをしています。筑前野間焼 岡本光山窯にて修行。その後、高取幸仙氏に師事。平成8年糸島に工房を移し、暮らしの中で気軽に楽しんで使って頂けるうつわ作りに励んでいます。

<お知らせ>
陶芸体験は、講師料・焼成代を含めて
大人3000円 子ども1800円 所用時間60分程です。定休日木曜日 終了後は、お茶・お菓子をどうぞ。
<陶芸体験予約・教室のお問い合わせは、
℡050-1024-9963 只今、電話配線不具合のため、携帯08053800481 までお願いします。メール:rywbn645@yahoo.co.jp まで
お願いします。糸島市志摩桜井4796-5

asoview
旅ぐるたび
楽天チケット